【初心者向け】コインチェックの販売所と取引所のちがいとは?取引所での取引も解説

コインチェック
【初心者向け】コインチェックの販売所と取引所のちがいとは?取引所での取引も解説

コインチェックに取引所と販売所ってのがあるけど具体的に何が違うの?
取引所での取引方法もあわせて教えてほしい!

こんな悩みを解決します。

コインチェックでは取引所と販売所の2つが存在します。

  • 販売所:初心者向けでアプリでも簡単に仮想通貨が買える
  • 取引所:仮想通貨に慣れてきた中級者向けでレートを見ながら仮想通貨を買える

結論から言うと、こんなイメージになります。

仮想通貨に慣れてきた方は、取引所デビューするのもいいかもしれません。

なぜなら、取引所では販売所にはないメリットを受けられるからです!!

この記事からわかること
  • コインチェック販売所と取引所の特徴と違い
  • 取引所での仮想通貨の取引の仕方

販売所と取引所の違いと特徴

販売所と取引所の違い

 販売所取引所
取り扱い銘柄BTC・ETH・ETC・LSK・XRP・XEM・LTC・BCH・MONA・XLM・QTUM・BAT・IOST・ENJ・OMG・SAND
BTC・ETC・MONA・PLT
手数料スプレッドが手数料として発生無料
アプリ対応未対応

違いは大きく分けて3つあり、「取り扱い銘柄」と「手数料」と「アプリ」が違います。

銘柄は販売所が16種類なのに対し、取引所は4種類となっています。

販売所のスプレッドとは、売り手と買い手の金額の差額のことを言います。

スプレッドは、相場や日によって変動します。

スマホアプリでは、取引所で取引はできませんがブラウザに移行すればスマホでも可能。

やり方は、取引所での取引のやり方と一緒に解説しています。

取引所と販売所のメリット・デメリット

取引所のメリット

  • 手数料がかなり安い
  • 相場より安く買えることがある

取引所での手数料は販売所よりも安いです。取引所ではユーザー同士の売買なので手数料が安くなっているというワケです。

通貨レート販売所取引所相場
BTC購入レート:2,742,882円
売却レート:2,581,844円
2,661、541円2,662,179円

購入レートが81,341円も差が出ます。

これは1BTC買った時の手数料の差になります。

なので、慣れたら圧倒的に取引所の方がオススメなんです。

販売所だと購入するときは相場よりも高く購入してしまい、逆に売却するときは相場よりも安く売却することになり取引所よりも損をしてしまいます。

その点取引所は、取引が成立するとほぼ相場通りに買えたり、なんなら安く買えたりします。

取引所のデメリット

  • 初心者向けではない
  • 取引できる銘柄が少ない
  • 間違った注文をしたり取引が成立しないこともある

先ほども述べたように、取引所は仮想通貨を触りたての初心者には難しいです。

まちがった注文をしたり、自分の予想より大きい金額を取引してしまったということも起こりうるので、初心者はまず販売所から慣れていきましょう。

また取引銘柄も少なく、コインチェックにはNFT取引に欠かせない「イーサリアム」がありません。

取引が成立せずに売却したいときに売却できず売れ残ってしまうというのもデメリットの一つに挙げられます。

販売所のメリット

  • 初心者でもスマホひとつで注文できる
  • 確実に注文が成立する
  • すぐに購入・売却ができる

販売所は初心者でもわかりやすいです。

希望の通貨を選び、金額指定し買う・売るのボタンを押せば通貨を購入したり売却したりできます。

確実に注文が成立するので、すぐ購入・売却できるので仮想通貨を買ってみたいという方はぴったりです。

販売所のデメリット

  • 手数料(スプレッド)が高い
  • 相場より高く購入、安く売却することになる

販売所ではユーザーとコインチェック間のやり取りになるので、どうしても手数料が高くなってしまいます。

そのため、相場よりも高く購入して、売るときは安く売却してしまうということになるわけです。

取引所での取引の仕方

取引所はアプリでは対応していないので、パソコンでログインして行う必要があります。

まずは口座開設

コインチェックで口座開設していない場合は、口座開設してから行いましょう。

口座開設はスマホでカンタンにでき10分程度でできます。

口座開設の流れ
  1. アカウント登録
  2. スマホで本人確認
  3. 審査後、取引開始

▼口座開設の詳しい情報はこちらの記事から▼

▼口座開設はこちらから▼

コインチェック

取引所での取引の仕方

  1. 通貨:希望の通貨を選択します
  2. レート選択:買う場合、矢印のレートのところで希望のレートをクリック
  3. レート:レートのところにクリックしたレートが入力されます
  4. 注文量:希望する分の通貨を入力します
  5. 概算:レートと注文量から日本円が自動計算されます
  6. 「買い」をクリック
    ⚠️「買い」をクリックしても何も変化は起きませんがクリックするだけでOK
  7. 「注文する」をクリックで取引を完了

売るときも同じような工程を踏みます。

売る場合は赤い方のレートをクリックします。「売り」をクリックすると背景が赤くなります。

スマホで取引所を使うやり方

まずは、アプリの「アカウント」から「FAQ/問い合わせ」をタップ

次に左上の三本線をタップ

ホームとCoincheck取引所の項目が出てくるので「Coincheck取引所」をタップ

このような画面が出てくるのでここで、取引できます。

やり方は、パソコンでやるやり方と一緒です。

よくある質問

取引所の最低注文量はある?

 BTCETCMONAPLT
注文量0.005BTC1.0ETC1.0MONA100PLT
日本円相当額500円(相当額)500円(相当額)500円(相当額)500円(相当額)

それぞれ仮想通貨の注文量はこのようになっています。

注文の訂正はできる?

訂正はできないので、いったんキャンセルをしてからもう一度注文する必要があります。

まとめ:仮想通貨に慣れてきたら取引所で取引してみよう

仮想通貨に慣れてきたら、取引所でも取引を行ってみましょう。

手数料が安いというメリットがあるので、販売所より多くを購入・高く売却できるので取引所を積極的に活用していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました