【簡単3分】Tポイントをビットフライヤーでビットコインに交換して有効活用しよう

ビットフライヤー
【簡単3分】Tポイントをビットフライヤーでビットコインに交換して有効活用しよう

仮想通貨ブロガーのリクです!

ビットフライヤーでTポイントがビットコインと交換できるって皆さんご存じでしたか?

ボクも最初はびっくりしたんですが、本当です。

実際、あまりTポイントって使い道がわかんなくて無限にカードの中に眠って放置されていきがちだと思います。

それではもったいないので、ビットコインに交換して仮想通貨投資していったよっぽど有効活用できます。

将来的には、今後10年間で100万ドル(約1億700万円)にも達するといわれているビットコイン

放置しているくらいならビットコインにつっこんじゃいましょう!

手順も少なくカンタンで3分でできるのでこの記事を参考にしながらやってみてください!!

Tポイントをビットコインに交換する

STEP①:Tポイント利用手続きをする

ビットフライヤーのホーム画面右下の「メニュー」というところをタップします。

「Tポイントをビットコインに交換」という項目をタップします。

  1. チェックボックスにチェックを入れます
  2. 「利用手続きを始める」をタップします

ログイン方法には「Yahoo! JAPAN IDではじめる」と「Tカード番号&電話認証ではじめる」の二通りがあります。

ぼくは後者でログインしたのでその手順を紹介します。

まず、Tカードの番号を入力します。

半角数字でハイフンは必要ありません。

  1. Tカード認証ダイヤルに発信します
  2. 「規約に同意して完了する」をタップします

これで、Tポイントの利用手続きは完了です!!

ここからは、Tポイントをビットコインに交換していく工程です。

STEP②:交換したい数量を選ぶ

最小で100ポイントから交換することができ、100ポイント単位の交換となっています。

ボクは351ポイントあったので、300ポイント分ビットコインに交換していきます。

確認画面が出てくるので、「確認する」をタップしましょう。

最終確認画面が出てきますので、「交換する」をタップします。

これで、交換完了です!!

ここまでの所要時間3分ほどでできます!

STEP③:交換されたか確認しよう

交換が成功すると、ビットフライヤーに登録しているメールアドレスにこのようなメールが届くので、これが届いていれば成功です。

アプリのほうでも確認してみましょう。

「入出金」という項目のところで仮想通貨を見てみるとビットコインが反映されています!!

これで、一通りの流れが完了しました。

ビットフライヤーの口座開設がまだの方

まだ、ビットフライヤーの口座開設がまだだという方はこちらの記事を参考にして解説してみてください。

画像付きで丁寧に口座開設の手順を解説しているので、参考にしてみてください。

完全無料で10分でできます!!

まとめ

いかかだったでしょうか?

すごくカンタンなので、Tポイントが余っている方はぜひビットコインに交換してみましょう!

ポイントを貯めるのはいいですが、使い道がなくたまっていくのはもったいないです。

ビットコインは将来性があります。

これを機にこまめにTポイントをビットコインに交換していきましょう!!

ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました