【初心者向け】無料かつ10分でできるビットフライヤーの口座開設のやり方

ビットフライヤー
【初心者向け】無料かつ10分でできるビットフライヤーの口座開設のやり方

ビットフライヤーで口座開設したいから流れを教えてほしい

こんな要望にお応えします!!

この記事からわかること
  • ビットフライヤーの口座開設方法
  • ビットフライヤーで口座開設するメリット
  • 本人確認の際の注意点

筆者も先日ビットフライヤーで口座開設を行いました!

10分くらいでできてかなり簡単でした!

完全無料で口座開設できて即日で仮想通貨の取引ができるので、コインチェックだけででなくビットフライヤーにも口座をもっておきましょう!

ビットフライヤーのメリット

まずビットフライヤーに口座を開設したところでなにかメリットはあるのかというところですよね。

結論、あります!!

よくビットフライヤーはコインチェックと比較されるのですが、コインチェックにはないようなメリットが存在します。

筆者が思うビットフライヤーの強みは大きく3つあると思います。

イーサリアムが現物取引できる

一つ目のメリットはイーサリアムがビットフライヤーライトニングという場所で取引できるという点です。

NFTを買う際にイーサリアムが必要なので、イーサリアムがビットフライヤーライトニングで取引できるのは大変ありがたいです。

筆者もこれからCNP関連のNFTや気に入ったNFTを購入していきたいと考えていてある程度まとまったイーサリアムが必要になってくるので、イーサリムを買うときはビットフライヤーを使っていく予定です。

通常仮想通貨を購入する場合「販売所」「取引所」で売買するのですが、販売所だとどうしても「スプレッド」という手数料がは発生してしまい通常の相場よりも高くなってしまいます。

取引所はそれがないので、手数料を安く済ませることができます。

それに加え、ビットフライヤーではビットフライヤーライトニングといアルトコインが取引所のような感覚で取引ができる場所があります。

ビットフライヤーライトニングでも手数料を低く抑えることが可能!

イーサリアムをメタマスクのなどの仮想通貨ウォレットに送るときに送金手数料がかかります。

 ビットフライヤーコインチェック
送金手数料0.005ETH0.005ETH

2022年7月14日時点の日本円価格で730円くらいですね。

また、さらにOpenseaでNFTを購入しようとするとガス代といわれる手数料がかかります。

それも近年仮想通貨の価格高騰によりかなり高くなっています。

NFTの販売価格よりも高いなんてことざらにあります。

リク
リク

NFTを買うまでって意外と手数料がかかってしまうんですよ。だから取引所を使って安く手手数料を安く済ませたいんです。

だからイーサリアムを買うときはビットフライヤーの取引所をつかっていきましょう。

Tポイントがビットコインに変えられる

二つ目のメリットはTポイントがビットコインに変えられるという点です。

  • 100ポイントからビットコインに交換できる
  • 500円以上のビットコイン決済でTポイントが貯まる
リク
リク

ボクは使い道に困っていたTポイントが眠っていたので全部ビットコインに変えちゃいます!!

Tポイントをビットコインに替えるやり方はこちら。

1円から仮想通貨の積み立て投資ができる

三つ目のメリットは小額から積み立て投資できるという点です。

コインチェックは1万円からしか積み立て投資ができませんが、ビットフライヤーなら1円から積み立て投資ができます。

1万円も余剰資金がないよという方でも簡単に積み立て投資できるのがいいですね!

リク
リク

ボクは現在コインチェックで積み立て投資を行っていますが、経済状況に応じてビットフライヤーに切り替えることも考えています

ビットフライヤーで口座開設

STEP①:アカウント登録

まずは画面下の「アカウント作成」をタップします。

次にメールアドレスを入力します。

ここで、招待コード「2jvwrboe」と打つと、1,000円分のビットコインがもらえちゃいます。

日本円の入金も不要なので、口座開設しただけでもらうことが可能!

メールが届くのでメールアプリを起動するか問われるので起動しましょう。

メールを開くとURLが送られてくるので、URLをタップしましょう。

URLをタップした後はパスワードの設定です。

  1. 利用規約のチェックボックスすべてにチェックをつけましょう。
  2. その次に「同意する」をタップします。

二段階認証を設定します。「はじめる」をタップして設定を進めていきましょう。

今回は「携帯電話にSMS認証を送信する」やり方で確認コードを受信しました。

  1. まず、スマホの電話番号を入力します。
  2. 次に、「SMSで確認コードを受取る」をタップしましょう。

受け取るとこの画面になるので6ケタのコードを入力します。

パソコンからログインするときも二段階認証をオンにしておきましょう。お金を預けるところなのでセキュリティ面は万全にしておく必要があります。

STEP②:基本情報の入力

続いて基本情報を入力していきましょう。「入力する」をタップして進めていきます。

「私は外国の重要な公人や、その親族ではありません」へ入力、次へをタップし進みましょう。

さらに、この後下記の6項目も入力していきます。

  • 職業
  • 年収
  • 金融資産
  • お取引の目的
  • 投資経験
  • 登録経緯

内部者登録を確認し右上の「確認」をタップしましょう。

STEP③:本人確認

スマホでの本人確認が「対面での本人確認」よりカンタンで断然早く済むので「クイック本人確認」を選びましょう。

筆者は免許証を使用しました。本人確認から即日で取引できるようになったのでこちらがオススメです!

「本人確認完了」のメールが届けば口座開設は完了です!

あとは、銀行口座を登録して日本円を入金し仮想通貨を買うという流れになります。

本人確認の注意点

本人確認で身分証をカメラで撮影したり、自分の顔を撮影する必要があります。

しかし、自分はなかなかカメラが起動しなかったんですよね。

その時の画面がこんな感じです。

そこで、事前にカメラの設定を確認してから本人確認を行うようにしましょう!

iPhoneの設定>>safari>>カメラからカメラの設定を確認していきます。

まず、iPhoneの設定の下の方へスクロールしていきsafariをタップします。

safariを開いたら、またスクロールしていき、カメラという項目をタップします。

カメラの設定が「確認」になっていればオッケーです!!

まとめ

どうでしたか?

意外と簡単だったのではないでしょうか!

ビットフライヤーにはコインチェックにはないメリットがあるので、両方口座を開設してうまく活用していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました