大学生が仮想通貨を扱う際の注意点と投資するべき4つの理由

仮想通貨
大学生が仮想通貨を扱う際の注意点と投資するべき4つの理由

こんにちは!大学生仮想通貨ブロガーのリクです!!

ボクは2022年5月に仮想通貨に参入しました。

大学生でしかも仮想通貨や投資についての知識はほぼゼロの初心者からスタート

大学生ながら自分のお金を得体のしれないものに使うのは最初は勇気がいりました。

しかし、しっかりSNS等で情報収集して仮想通貨がどんなのか見極めてから始めました。今は、自分の中でルールを決めて無理なく安全に仮想通貨を扱っています

今回はボクが仮想通貨に投資するようになった理由をお話ししたいと思います。

この記事の内容
  • 仮想通貨へ投資するようになった理由
  • 仮想通貨へ投資を始めて自分におこった変化
  • 仮想通貨投資の今後の方針
  • 大学生でお金がないけど投資を始めてみたい
  • 仮想通貨に興味があるけど怪しくてちょっと怖い
  • 大学生のうちに何かにチャレンジしたい

こういった方々の後押しになればと思います。最後まで見ていってください!!

✓今だけ!【1,500円分のビットコインをもらえる】キャンペーン開催中

コインチェック

はじめに

大学生でも仮想通貨を購入し運用することは誰でもできます。

ビットコインならば各主要な取引所では、

  • コインチェック:500円~
  • ビットフライヤー:1円~
  • GMOコイン:約30円~(相場によって変動)

このように、少額から仮想通貨を買うことができ、アルバイト代お小遣いから手軽に出すことができ、始めることができます。

大学生は社会人よりも収入が少ないため、仮想通貨に回せるお金が限られますよね。

そこで、大学生には気をつけなけらばならないことがいくつかあります。

仮想通貨を扱う際の注意点

仮想通貨を扱う際は自分のお金を使ったりすることになるので、特に注意が必要です。

そこで、注意するべき3つのポイントを紹介しました。

注意点①:安易に何度も取引を重ねない

仮想通貨の取引所はアプリも存在し、すごく使いやすくボタン一つで仮想通貨を購入することができます。

取引銘柄もたくさんあり、目移りしていろいろな銘柄を買ってしまうなんてことは大きな損失になるので止めておきましょう。

仮想通貨は円やドルなどといった法定通貨と違い価格の変動が激しい通貨なので、安易に売買を繰り返さず利益が出るまで淡々と待ちましょう。

注意点②:SNSの情報や詐欺に気を付ける

仮想通貨の情報はSNSで検索すればすぐに入手することができます。

Twitter、Instagram、discordなどさまざまなさまざまな情報源から仮想通貨投資に関する情報を得ることが可能です。

「この仮想通貨が次に来る通貨だからこれに投資すれば儲かる」なんて詐欺のような情報もあふれています。

SNSで手軽に情報を入手できる分、誤った情報や詐欺のようなことも横行しているので、正しい情報なのか見極め情報収集するようにしましょう。

注意点③:レバレッジ取引はやめておく

仮想通貨では、保有してる資金内で取引する「現物取引」と証拠金を口座に預け入れ、それを担保にすることで証拠金の何倍もの金額を取引できる「レバレッジ取引」があります。

レバレッジ取引はハイリスクである反面、高いリターンを期待できるハイリスクハイリターンな手法です。

慣れないうちに、手を出してしまうと自分の保有資産以上の損失を出してしまい、生活や学業に支障が出てしまうので最初のうちは販売所での購入や現物取引からスタートしましょう。

大学生の僕が仮想通貨へ投資するようになった4つの理由

理由①:ビットコインが今後価値が上がっていくから

仮想通貨中でも投資を決めたのはビットコインです。

仮想通貨は短期的に見れば、価格変動が激しく上昇下落の激しい通貨です。

しかし、長期的に見れば上昇傾向にあるのです。

CoinMarketCopより引用

これはビットコインが世の中に流通されるようになってから現在(2022年7月8日)までの時価総額の変動なのですが、上下の価格変動はあるものの上昇傾向であるといえます。

仮想通貨取引所が最初にビットコインにつけた価格はなんと7円なんです!

それがここまで成長しているのを見ると、仮想通貨の可能性はかなりあると思います。

また、実用化も進んでおりこれから価値がゼロになるということは考えにくいです。

むしろ実用化が進むことによって価値は上がっていくと思います。

 著名ファンドマネージャーのキャシー・ウッド(Cathie Wood)氏率いるアーク・インベストメント・マネジメントは、暗号資産(仮想通貨)のグローバルな利用はまだ初期段階にあるため、ビットコイン価格は2030年までに100万ドル(約1億1000万円)を超えると予測している。

Yahoo! JAPANより引用

このような見立てもあるので、ビットコインは今後どんどん拡大していくと考えられます。

メルカリが「ビットコイン決済」を導入すると」発表したので、日本でも知名度があがり普及していくでしょう。

リク
リク

インスタやスタバがNFTを導入すると発表したので、仮想通貨の追い風になってくれればいいなと心の中で期待しています。

理由②:リスク分散目的

いま日本では円安が止まらず、物価の高騰が激しいですよね。

円安が止まらないということは、円の価値が下がっているということです。

大学生ながら円だけ持っていることに危機感を感じ、少しの資金をビットコイン投資へ回しました。

毎月ビットコインに1万円を積み立て投資しています。

でも、失敗するリスクもあるわけだよね?失敗したらどうするの?

確かに、ビットコインはもし下落し続け使い物にならなくなる可能性も捨てきれません。

そこで、失敗してもいいように自分はルールを決めて投資するようにしています。

  • 今は相場が安いからといって買い増ししたりしない
  • 余剰資金以上のお金を投資に回さない(なくなってもいいお金を投資)

「相場が安いから買い増ししちゃおう」「いまは相場が高いから少なめに投資しよう」ということは、しないようにしています。

初心者には今が高い安いなんてわからないのでそういったことは考えないで、毎月同じ額を買い付けています。

ドル・コスト平均法で投資して、買い付けも自動でおこなっているので基本的には「ほったらかし」です。

ドル・コスト平均法とは、少額ずつ投資して投資時期をずらすことで平均購入単価を下げるというものです。

余ったお金以上に生活費から捻出することもやらないようにしています。

理由はいたってシンプルで、生活に支障をきたすからですね。

また、ビットコインは発行枚数が2100万枚と発行枚数が決まっています。

そのため、上限が決まっているので需要がどんどん高まっていけば希少性も増します。

理由③:ブログで発信するため

いまブログでは、仮想通貨での発信が稼ぎやすいとされており、SNS上でも仮想通貨ブロガーが急増しています。

未経験から最速で収益をあげるなら仮想通貨ブログがオススメですよ。

リク
リク

ボク自身、仮想通貨ブログを始めてから口座開設1件ずつ成約でき2か月連続で月4桁を達成しました。

NFTやメタバース、ほかの投資についてもブログで発信することができ、仮想通貨から横への展開がしやすいので稼ぎやすいです。

さらに、単価も高いんですよね。

口座開設で8,000円とか仮想通貨や投資系の案件は高単価な案件がごろごろ転がっています。

低単価の物販などで消耗しているのであれば、思い切ったジャンル変更もアリです。

NFTなどの市場はまだまだ発展途上で競合もそんなに多くありません。

リク
リク

仮想通貨を運用するなら、ブログでも発信してダブルで稼げるようにしましょう!

実は、ブログは2022年の1月からやっていたのですが、旅行記事や光回線のジャンルで記事を書いていたのですが思うようにいかず、6月に仮想通貨ジャンルの変更しました。

するとPV数も上がり、収益も発生しました。

それだけ、世の中で仮想通貨などのweb3.0というジャンルに興味を持っている人が多いのです。

SEOでも仮想通貨はYMYLジャンルではないかと思うかもしれませんが、キーワードなどによってはそうではない場合があります。

新しいNFTプロジェクトの最新情報をまとめた記事や、歩いて稼ぐアプリの記事は企業などの競合がいないのでポジションがら空きです。

なので上位表示もしやすく、SEOの感覚をつかめると思います。

ワードプレスでブログを始めてみる

理由④:NFT市場が拡大していくから

NFT市場が拡大していくに伴い、仮想通貨市場も大きくなっていくと考えられます。

NFTのデジタルコンテンツを買うのに「イーサリム」などの仮想通貨が必要になります。

NFTと仮想通貨には密接な関係があるのはご存じですよね。

InstagramでNFTが投稿できるようになったり、スタバやAppleなどの大企業もNFT市場に参入するとの声明を出しています。

これからNFTがより普及していくのは間違いないです。

NFTと密接にかかわる仮想通貨はこれからもっと需要が増えていくと思います。

もっとNFTの情報を見てみる場合はこちらの記事から

仮想通貨を始めて自分に起きた変化

  • 仮想通貨を始める前と後では
    1. 積極的に情報収集するようになった
    2. 仮想通貨を持っていないとわからない観点が見えた

仮想通貨やNFTのニュースを頻繁に見るようになりました。

仮想通貨市場は成長産業と前述したように、毎日新しい情報が流れてきます。

ブログで発信する身として最新情報はキャッチしておくべきだと考え、たくさんニュースを見るようになりました。

自分の身銭を切ったこと必然と気になるようになり毎日ビットコインの相場を見るようになりました。

相場が上がっていたら、自分の投資したお金は増えますしその逆もあります。

「今日は先週より増えてるな」、「ここ最近ずっと下落してるな」とかこれらは仮想通貨をもってないとわからないです。

リアルタイムで自分のお金が動いているのが見えるので、調べるようになります

下落し続けているときは「どうして下落が続くのか?」など疑問が自然と湧いてSNSやニュースを使って積極的に情報収集するようになりました。

今後の仮想通貨の方針

コインチェック:毎月1万円を毎日つみたてプランで投資

今後しばらくは「コインチェック」で運用していきたいと思います。

知識はほぼゼロに等しいので、なくなってもいいお金で運用していきます。

コツコツ積み立てて長期的な資産の増加を目指しています。

投資初心者なのでガチホ投資で!!

リク
リク

ガチホっていうのは「ガチでホールドする」の意味で、仮想通貨を長期にわたりずっともっておくことです。

大学生にもオススメできる仮想通貨の取引所

大学生にもオススメな取引所はコインチェックです。

ボクもコインチェックで仮想通貨デビューを果たし、つみたて投資を行っています。

コインチェックではキャンペーンを利用することで少額ながら、仮想通貨を持つという体験ができます。

少額のビットコインを運用して興味が出ればさらに入金し、今度は自分で買ってみるなんてこともできますよ!

アプリもあり、非常に使いやすく直感的な操作ができるので初心者でもぜんぜん使えちゃいます。

口座開設は、【簡単10分でできる】コインチェックで口座開設して仮想通貨を始めてみようというこちらの記事に口座開設方法を掲載しているので参考にしてみてください。

まとめ

ボクは、大学生で時間がたくさんあるにもかかわらず何もチャレンジしないのはもったいないと思い、ブログも仮想通貨も始めました。

ビットコインを買うボタンを押すときは手が震えてビビっていたのを覚えています。

何かを始めるのは勇気がいるし、ましてや仮想通貨は自分の身銭を切ることになるので勇気がいります。

しかし、何もしないでいるより、行動を起こしていた方がいいとおもったのです。

早い時期から長期的な資産形成をしていきましょう!!

コインチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました