海外の取引所はバイナンスがオススメな4つの理由と口座開設方法

仮想通貨
海外の取引所はバイナンスがオススメな4つの理由と口座開設方法

海外の取引所でも口座を作って仮想通貨の取引を始めたいけど、どこがいいの?

海外の取引所はバイナンスという取引所がオススメですよ!

この記事から分かること
  • バイナンスがオススメな4つの理由
  • バイナンスの2ステップでできる口座開設

バイナンスでは、ステーキングスワッピングレンディングなど仮想通貨売買の他にも幅広いサービスを提供しています。

そのため、仮想通貨売買以外でも利益を狙うことができ、国内取引所よりも稼ぎやすいです!

口座開設も10分ほどでできるので、この記事を見ながら参考にしてみてください。

海外取引所はバイナンスがオススメな4つの理由

バイナンスは国内の取引所にはないようなサービスや通貨がたくさんあるので、海外取引所というだけで使わないのは非常にもったいないです。

今回はバイナンスをオススメする4つの理由を紹介したいと思います。

理由①:通貨の銘柄が豊富

バイナンスでは、300種類以上の仮想通貨の売買が可能です。

国内の取引所でも15~20種類程度しか扱っていないので、種類の多さが違います。

そのため、将来性のあるもの時価総額が高く国内で取り扱っていない人気通貨を実際に取引することができます。

また、仮想通貨同士の両替もできて、コンバート機能というものを使えば簡単に仮想通貨を両替可能です。

理由②:日本語対応している

海外の取引所だから、全て英語なんじゃないかと思うかもしれませんが、バイナンスはなんと日本語に対応しています!

アプリチャット機能も日本語対応しており、初心者の方でも国内取引所と同じような感覚で始めることが可能です。

チャット機能はわからないことがあればチャット機能を使い、日本語でやり取りができます。

理由③:取引量世界1位

取引量世界一位ということは、取引の流動性が高いということです。

取引の流動性が高いので、現物取引で出した注文が成立しやすいのが特徴です。

CoinMarketCapより引用

CoinMarketCapによると、24時間での取引高でもバイナンスは1位です。(2022年8月28日時点)

2位との取引高の桁が1つ違うのでどれだけバイナンスでの売買が活発がうかがえますね。

理由④:ゼロカットシステムを採用

レバレッジ取引は預けた証拠金以上のお金を取引可能になり、大きな利益を狙える半面デメリットとして、証拠金以上に損失が出てしまう場合があります。

しかし、バイナンスでは「ゼロカットシステム」を導入することによって、損失が出てマイナス分の証拠金をバイナンス側が負担してくれるのです。

そのため、証拠金以上の損失は回避できるため、リスクを最小限に抑えることができます。

国内取引所では、損失分の追加入金が催促されるので、レバレッジ取引といったリスクを伴う取引を行う場合は国内取引所を避けてバイナンスを使うようにしましょう。

バイナンスのデメリット

バイナンスのデメリットとして主に挙げられるのは、

  • 日本円の入金ができない
  • 今後の仮想通貨の取引規制のリスク

バイナンスは日本円の入金に対応していなく、国内の取引所から仮想通貨を送金しなければなりません。

また、日本の金融庁から2度バイナンスは警告を受けているのでこれからバイナンスでの取引が規制される可能性をはらんでいます。

口座開設方法

バイナンスの口座開設方法は国内の仮想通貨取引所よりも簡単です。

  • 本人情報の入力
  • 本人確認

以上の2つの手順を踏めば取引ができるようになるので非常にカンタンです。

手順①:本人情報の入力

まずはバイナンスの公式ホームページにアクセスしましょう。

すると、このような画面が出てくるので、「電話またはメールアドレスで登録します」をタップ

個人アカウントを作成していきます。

  1. メールアドレスの入力
  2. パスワードの設定
  3. 招待ID:CPA_00L2HOHH4Nと入力(キャッシュバックコード)
  4. チェックボックスにチェックを入れる

これらを入力して、「個人アカウント作成」をタップしましょう。

次にメール認証が行われます。

登録したメールアドレスに認証コードが届いていると思うので、それを入力しましょう。

そしてこのような画面に移るので、「今すぐ確認する」をタップします。

  1. 居住国の選択は日本を選択します
  2. 「次へ」をタップします。

続いて、個人情報の入力です。

  • 国籍:日本を選択
  • 氏名:漢字で入力
  • ミドルネーム:空欄
  • 誕生日:自身の生年月日を入力

入力を終えたら、「はい」をタップします。

追加情報では、自身の住所を入力していきます。

  • 居住住所:都道府県から住所を入力
  • 郵便番号:ハイフンなしで入力
  • 市:お住まいの市町村名を入力

これで、本人情報の入力は終了です。

次は、本人確認に移ります。

手順②:本人確認

本人確認書類は「免許証」を使うのがオススメです。

書類のアップロードが成功すると、このような画面が出ます。

次に顔認証に移ります。指示に従って、顔写真を撮影してください。

顔認証が成功するとこのような画面が出ます。

これで、登録は終了です。あとは、審査が完了すると取引が開始されます。

リク
リク

審査完了のメールは5分ほどで届きました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました